Home > 住まいの実例集 > コートハウス 4

No.13

"Court House Part.4"
(コートハウス 4)


2007.10.01 一部公開
2007.10.02 一部図面追加
2007.10.10 正式公開(完成)
2008.09.12 改訂
2016.11 改訂


コートハウス


4作目のコートハウスをご紹介します。

北海道は札幌市内にて計画を進めておりました案件です。

幾つかの住宅メーカーと競合していた時にお客様にご提示をしたコートハウス。コノ字型の住宅をお気に召され当社をご採用いただくきっかけとなりました。最終的には家相や風水の条件が加わり全く異なるプランで現在工事中ですが、当ホームページのコートハウスシリーズにもってこいと思い今回ご紹介をします。

「コートハウス、中庭のある家」

それは、外部を遮った家族のプライベートガーデンとして、玄関からのもてなしの風景として、家族の気配を程よく感じる空間として、などなどその特徴的なコートハウスに憧れる人も多いと思います。

コートに面する窓をできるだけ大きくすること、コートの床をできるだけ室内の床と同じ高さにすることなどにより、コートがあたかも室内の一部のような雰囲気になってきます。限られた室内の空間がコートにより大きな開放感のある空間となってきます。もちろん家の奥の日照や通風、採光も確保しやすくなりますね。

ご紹介するプランについては、お客様にご提示をしていたものをベースに私が住むならばと少し味付けをしております。どこまでコートハウスの醍醐味をお伝えできるかわかりませんが、内観パースなどから見られる住まいの風景をお感じ頂ければ幸いです。

どうぞ、ごゆっくりご覧ください。

(2007年10月10日)


(建築Memo)
Title: Court House Part.4 (コートハウス 4)
建築地: 北海道札幌市
敷地面積: 226.63㎡(68.55坪)
建物面積: 建築面積:106.82㎡

延床面積:143.87㎡  (43.43坪)

1F:72.87㎡
2F:71.00㎡
竣工: 平成19年10月(別プランにて)


プラン
001 002


※ロゴ「DHA by Deens」は、以前に当サイトで使用していたものです


エクステリア(外観)
003 004 005 006 007 008 009 010


インテリア(内観)
011 012 013 014 015 016 017 018 019 020 021


「Court House Part.4」、いかがだったでしょうか?

中庭のある家「コートハウス」を4作品連続してご紹介してきました。コートハウスの意義、目的、効果など概ねお伝えしきれたかなと思います。

デザインのためにすることもありますが、敷地条件や建物用途の構成、家族の構成など独特の条件などがある場合にも有効な手法です。間取りの一般的な概念ももちろんありますが、時としてそれが通じない場合も多々あります。色々な可能性を求めて作られるプランをご紹介してみました。

また、今回のコートハウス4は、浴室、洗面所などの水周りを2階に配しています。奥様の家事のことも考えて、水周りはキッチンに近い方が良いとは一般的な間取りの考え方ですが、「全自動洗濯機を使っていて洗濯機まで行く回数はそれほど多くない」、「衣類を置いている寝室に近い方が案外使い勝手が良いかもしれない」、「1階がその分、広くなる」、「2階のバルコニーに干すなら洗濯機は2階のほうが便利かも」などなどの観点もあるかもしれませんね。洗濯機だけ1階に置くパターンもありますね。デメリットは将来足腰が不自由になった時、水周りは生活している同一階にあった方が良いということですね。

間取りの考え方は、本当に色々とあります。そして、その考え方は時代とともに変わっているようです。そして、考えれば考えるほど色々なアイデアも出てきます。

多くの人にとって一生に一度の住まいづくり。建てて良かったなと思える家にぜひしていただきたいものです。

コートハウス4、ここまでご覧いただきありがとうございました。


住まいの実例集の中で他のコートハウスもご紹介しています。



住まいの実例集

Top


Home



Total Visitor


Deens House Advice | Deens Japan House | Deens Group

© 2002 Deens Group